スポンサーリンク

掃除を簡単にする方法~ズボラ主婦の私が決めたルール

こないだ、職場の近くを歩いていると、

ちょっと先にあるドトールから出てきた

おばちゃん二人組が

殴り合ってる現場に遭遇しまして。

なんか修羅場か?と足を進めてみましたところ、

「いやいや!今日はお見舞いに来たんやからここは私が!」

「何言ってるん!お見舞いに来てくれたんやから私が!!」

と、コーヒー代を渡そうと、お互いにバタバタと

手を振り回してるとこでした。

激しすぎて殴り合ってるんかとおもたわ~。

止めなくてよかった。

(その場に割って入ってたら確実に

おばちゃん達の目が点。)

どうも!Junkoです

掃除って面倒ですよね。

綺麗に片付いている部屋なら、さらっと

余裕でピカピカにしますが(言うだけ)

なにこれ?マジで泥棒入った?

な、状態までなると、

アイス食べながらドラマでも観るかな~♪

てなりますよね。←ひどい

そこで!

自分なりのルールを決めておく。

掃除する場所の順番を決めておけばいいのです。

何も難しく考えずに、

鼻歌でも歌いながらがおススメです。

1. まずは床の上に落ちているものを全て無くす。

2. 次にソファの上に乗っている誰かのカバンやら、

ソファの背もたれにかかっている

誰かの洋服やらを一気に片付ける。

(あれ?もうそんな状態にならんって

こないだ宣言せんやった?)

だいたいこの2か所、つまり

広い範囲の場所が綺麗になると、

かなり片付けの熱が上がってきます。

3. テーブルの上でそのままの食器はシンクへ、

文房具やリモコンはテーブル付属の引き出しへ。

さあ!モチベーションが上がってきたとこへ、

掃除機の登場です!

掃除機・・今一番欲しいのが、これ。

マキタのコードレスのやつ。

持ってる主婦が羨ましい・・・。

コードレスなら、コードを引き出して

コンセントに差す手間が無く

しかもコードの長さが足りなくて

いちいち一回止めてコンセントから抜いて

また別のコンセントに指すという、

とてつもなく面倒なことをしなくてもいいしね。

しかもシンプルで私の大好物な見た目。

ああ・・・ほんと欲しい・・・

欲しい欲しいと思って何年経ったのか←早よ買え

でもうちにはそんなオサレなブツはないので

コードをびゅんびゅんと引き出して、

心を無にして部屋から部屋へ、

掃除機を引きずり回し連れてまわります。

やっぱ階段はつらいのよね・・

どんどん埃やゴミを吸い取ったら終了です。

ここまで10分で終われば上出来。

いつもはのんびりスマホをいじってたら

あっという間に経ってしまう10分。

気持ち次第で時間ってどうにでも使えます。

人間、やればできるんですね~ (大げさっ)

大切なのは、途中で他の事に気をとられないことです。

あ、メールの返信しとかなきゃだった!とか、

観葉植物に水をあげ忘れてたわ~とか、

なんか顔に吹き出物が出来てない?やだわ~

とかです。

とにかく掃除機をかけまくるのです。

集中力が大事です。

東京オリンピックにむけて

集中力の強化をしましょう。←なんの競技~!

掃除を簡単にするポイントはこれに限ります。

順番を決めておく。

そして何よりも大事なのは、

心を無にして黙々とする。

以上、私なりの、掃除を簡単にする方法でした。


40歳代ランキング

スポンサーリンク
kima




kima




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
kima