初めての避難所体験!支給品と、持って行って実際に役に立った物たち

家族
スポンサーリンク

 

こんにちは!Junkoです!

 

2020年の台風10号、
これまでに無い、甚大な被害が起きる」
と予測された超強力な台風でした。

 

何日か前の台風9号を無事に乗り越えた
木造建築の我が家ですが、
さすがに今回は何か被害があるかも、と
ドキドキだったんですよ(;´Д`)

 

そしてその日は暴風域に入るのが
夜中から早朝にかけて、ということでした。

家が壊れてから逃げるのも無理だし、
しかも旦那は職場に泊まり込みだし、

私と三姉妹は避難所に泊まることにしました。

 

家の災害対策を終えて避難所へ

まずは我が家の災害対策です。

何が起きるか分からないので
今まで以上に頑張って準備しました。

窓はシャッターを閉めて、
シャッターがない小窓などは
テープで補強しました。

庭の植木鉢たちや、自転車3台も
ぜーんぶ!外の物置に入れました。

あの時片付けておいてほんと良かった~!

 

停電した時のために、
浴槽にたっぷりと水を張って
飲み水もタンクやポットに溜めました。

12ℓも溜めておけるし、コップに汲みやすいし
もし給水車のお世話になる時も便利!
お店であっという間に無くなったタンクです。

 

 

今回は雨がすごいとも聞いていたので、
近くの川が氾濫した時のために
大切なモノをなるべく2階へ上げました。

うちはハザードマップによれば
1階が全て浸水する恐れがあるんです。(ノД`)・゜・。

 

さて、準備万端で出かけます!

 

我が家の指定避難所は、
歩いて5分の小学校。

最近建て直して、木の香りが
気持ちのいい新校舎です(´▽`*)

 

ご飯とお風呂を済ませて荷物を抱えて
少し風が強くなり始めたかな?くらいの
夜の道を4人で歩いていきました。

 

スポンサーリンク

避難所での受付と検温と支給品

避難所に着いてすぐに受付があり、
4人の名前と住所と連絡先を書いて
その場で検温をしてもらいました。

 

ちょうど非常食の支給の時間のようで
避難してきたみなさんがゾロゾロと
並んで支給を受けていました。

 

結構人数がいたので少し心配になったけど
他の人より遅い時間に行ったからか、
案内された教室には私達以外は
親子一組だけでした。

 

おかげで少しリラックスできました。

 

スポンサーリンク

エアマットを膨らませる

支給されたエアマットを膨らませるのが
思ったよりも腹筋使いました(;´Д`)

 

コツがあるのか?私は結構早く膨らんだけど
年配の方はちょっと大変かも、と思いました。

 


この付属のストローで息を吹き込むのだ。

 

かなり長くて背が高い人でも大丈夫そう。
なんと250㎏まで耐えれる!そんな人おるん?

入れた空気の分、弾力性up!


おっと、末っ子が帰ってきて映り込んだYO

先端を丸めると枕にもなるし、
足元を丸めると足を高く出来て楽です。

硬い床で寝なくて良いのは
ありがたかったです。

帰宅時は空気を抜いて
各自で持ち帰って処分、とのことです。

私達は気付かなかったんですが、
毛布も貸し出し有りだったみたいです。

 

スポンサーリンク

支給された非常食が優秀でした!

今回支給されたのは、

夜ご飯用にアルファ米が一袋と
朝ご飯用にビスケット8本入りが一袋。
あとは5年保管できる水500mlが一本。

 

アルファ米は色んな種類があって、
五目ごはんとエビピラフを選びました。

 

お湯ポットが備えてあり、お湯を入れて
早速作ってみると15分待っただけで
とても美味しく食べられました(*´ω`)

水なら、一時間。たとえ停電しても
ごはんが食べられるのは嬉しいっ!!

時代の進化って、すごいわぁ~。。

 

水も5年保存は嬉しいですね(´▽`*)
家の2階にもたくさん置いておきたい!

 

以前書いたこの記事も、もう一度見直して
新たに購入したりしておこうと思います。

 

 

スポンサーリンク

避難所に持っていったもの

携帯電話と充電器とイヤホン

これは外せませんね。
避難所でテレビが見られない場合、
情報がなくて本当に心細いです。

スマホでニュースを見るときも
周りの人へ迷惑にならないように
イヤホンで聞きます。
ラジオを持っていっても同じだと思います。

避難所はみんなのスペースなので、
なるべく気を遣って過ごしました。

 

これ!大活躍!
次女が持っていたモバイルバッテリー!

 

フル満タンで持っていったので安心でした。

 

太陽光で充電できるタイプ↓は
お出かけ中でも便利ですよね(´▽`*)

 

水分と食料

「避難所でも少しは用意があります」と
事前にお知らせメールで見ていたんだけど、
ペットボトルに水をたくさん用意して
持っていきました。

 

半分まで入れた水を凍らせておいて
その上に追加の水を入れておくと
飲むときに冷たくて美味しかったです。

 

あと、大人気だったのがおにぎり

 

停電してしまうかもだったので、
事前にたくさんお米を炊いておにぎりに。
三姉妹、避難所でバクバク食べてました。

 

菓子パンも何種類か購入していきました。
チーズやゼりーも事前に冷やして持参。

 

除菌シートと歯磨き・洗顔用具

これほんと必要です!
エアーマットを膨らませた時も
ちょっと何か食べる時も
いちいち教室の外に出ていって
手を洗うまでもない、って時に便利でした。

 

除菌という安心感

ブルーシートとクッション材とスリッパ

一応、自分たちの居場所として
ブルーシートとその上に敷く銀マット
用意しておいてよかったです。
その上からエアーマットを並べました。
今後も忘れずに持っていきたいものです。

 

スリッパは避難所にもあったんですが、
もし数が足りなかったら移動に不便なので
マイスリッパは要ります!(`・ω・´)キリッ!

 

大きなビニール袋とラップ

 

ゴミを入れたり
濡れたものを入れたり
残り物を包んだりと、
ゴミ袋とラップは何かと便利でした。
多めに入れておくといいと思います。

 

バスタオル人数分

前述で、毛布がもらえることに
気付かなかったと書きましたが、
バスタオルを持っていったので
ほんと助かりました。

 

教室はエアコンがあって
冷房がついていたのですが、
ちょっと寒かったんです。でも、
他の家族は暑いかもしれないから
温度を上げる勇気がなかったYO!

 

バスタオルをお腹にかけると
暖かくて大丈夫でした(´▽`*)

 

マスク

 

これはもう今の世の中は
必需品となってますよね。
コロナ感染リスクも減るし、
乾燥した教室の中で
寝る時の保湿にもなりました( *´艸`)

 

あと、化粧をせずに行ったので
ノーメイクの顔を大半隠してくれて
ほんと一石二鳥も三鳥もありました!

 

トイレットぺーパーと箱ティッシュ

一応、2巻くらい持って行ったけど、
やっぱり避難所を開設してるだけあって
それなりにたくさん準備してありました。

 

うちは田舎だからそんなに
避難の人数が多くなかったからかもですが。

 

もし大人数だったり、何日も居るなら
使う時がくるかも、とも思います。

 

絆創膏と虫刺され薬など

 

強風で窓ガラスが割れるかもしれないし
停電の時に何かを踏んでケガをするかも。
応急処置くらいにはなるので
バッグのポケットにスタンバイです。

 

本やゲーム

 

その場にジーっとしてるので、
時間つぶしのアイテムは
あった方がいいです。

 

最近将棋にハマりだした長女は
これ熟読してました。(*´Д`)渋いっ!

 

将棋といえば、今、大注目は
藤井聡太二冠ですよね。脱線

 

 

次女と同い年なんです(*´▽`人)
応援してます!

 

 

 

持って行けば良かったもの

アイマスク

役所の方が、「22時消灯です」と
言われましたが、
実際に教室の電気を消すのは
なかなか抵抗があります。

結局一晩中明るいままだったので
眩しくて寝られない方は
アイマスク必需品です。

うちの三姉妹はタオルかぶって寝てました。

 

小さいクッションか簡易マクラ

エアーマットの端っこを
クルクルと丸めると頭を乗せられるけど、
高さがちょうど良くならないと
なかなか寝られない人いますよね。私~!

 

小さくていいので、柔らかいクッションや
簡易マクラなどあればもっと良いです!

 

実際に避難してみないと分からない

今回、旦那が一緒に過ごせないので、と
私達が泊まるホテルを探してくれたんだけど
どこも満室でした。みんな考える事同じね~

 

なので避難所に行くことになったのですが
最初、私は気が乗らなかったんです。
やっぱりまわりに気を遣うだろうし、
不自由だろうし、行きたくないなって。

 

でも、実際に家が被害に遭ったら
何日もお世話になる避難所。

 

今回、鉄筋コンクリートの建物が
どれほど安心感があるか分かったし、
この先大きな自然災害が起きて
急いで避難所に向かう、という時の
シミュレーションが出来たので
行ってみて良かったです。

 

テレビの映像でしか知らなかったので
実際に体験してみて初めて分かることが
たくさんありました。

これからもこの記事の内容は
思い出したり思いついたりするたびに
追記していこうと思います。

 

 

地球全体が大災害に見舞われています。
もうこれ以上、
大変な被害が起きないことを願います。

 

では、また。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました