スポンサーリンク

水筒 で持っていく 毎日の お茶づくりを 簡単に。しかも、 美味しく作りたい!

熱中症。。。

今年の夏は、ほんとによく聞きました。

気付かないうちにじわじわと進む症状。

のどが渇いたと感じた時には、

結構な脱水症状になっていて、

具合が悪いと気付いた時には、

かなり重症化しているという恐怖。

水分補給、大事ですよね~!! 塩分もね

でもいちいち買うなんてもったいない。

今日は我が家の大切な水分補給、

持ち出しのお茶について。

こんにちは!Junkoです。

家族が出かける時に持って出るお茶の量

旦那が500㎖を2本

長女は600㎖を1本

次女は1ℓを1本

末っ子は1ℓを2本

そして私が500㎖を1本

合計で お茶5.1ℓ!

そりゃ作っても作っても

無くなりますわ~(*_*)

しかも、水分補給は必要だから、

朝起きて飲む

ごはんのあとに飲む

ちょこっとなんかしたら飲む

お風呂前と後に飲む

寝る前に飲む

これを家族みーんながしてるから

うちの冷蔵庫はパカパカ開きます。

約3名、開けっ放しで飲んでることもあり。

こんなにいつも頑張って冷やしてるのに

ひどい話や!(by冷蔵庫)

私の毎日のお茶の作り方

毎日お茶を煮出してすべて冷やして、

なんてしてたら体がもちませんー!

まずお湯を沸かして、パックを入れた

お茶ポットの3分の1くらい入れます。

そして濃い茶が出来たら、あとで薄めます。

そっちの方が、水のみで作るよりも

何倍も早いし、なにより

お湯で煮出したと同じように

美味しいです。 是非やってみてww


濃茶を作ってるとこ。

左からほうじ茶・麦茶・緑茶。
麦茶が一番早い。

お茶パックのストック

それこそすぐに使いたい時に

すぐに取り出せないと

嫌なので、

冷蔵庫の横のラックに置いてます。

緑茶と麦茶。

麦茶はいつも定番のこれです。

緑茶は、私的には三角パックが

早く濃く出て好き♪

氷事情について

やっぱり冷えたお茶を持って行って

もらいたいですよね。

でも、冷蔵庫が勝手に作ってくれる

氷は時間がたたないと落ちてこない。

なので、製氷器を併用してます。

3つ。

でも冷凍庫は手作り冷凍おかずや

食パンやらの先客がたくさんひしめいてて

置き場もあまり無いから、

これ便利です!

重ねられる製氷皿。

冷凍庫の上の段が定位置です。


これもいいよね!ペットボトルに入るサイズ!

これで作った氷を、

冷凍庫の氷スペースに

一気にバーンと出します。

一個ずつ出すより断然早い!

そんで、一つ一つが細いから

細口の水筒にも楽々と入れられます。

この夏はほんとにこの相棒に

助けられたなあと感謝です。

お弁当と同じで毎朝のことだから

ズボラ主婦ならではの

ちょこっと手抜きが大切ですね!

毎日のお弁当づくり、私もあなたもお疲れ様です。急に明日お弁当がいる!と言われた夜、いつもよりちょっぴり寝坊してしまった朝、全く慌てないドーンと構えた私でいたい。そのために始めた日々のちょっとした作業で、お弁当づくりが劇的に楽になりました。

まだまだ暑いですが

頑張って乗り切りましょ~!(*´ω`)

ではまた。

スポンサーリンク
kima




kima




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
kima