スポンサーリンク

衣替え で出た 不用品 を リサイクルショップ で 断捨離 ! 簡単 に 売れた 金額 の 合計は?

衣替えも今になってやっと終わって

スッキリした生活を送っておられる

ぐうたら主婦仲間のみなさん。

こんにちは!Junkoです。

うちもこのあいだ、衣替えをしました。

やっと。

やっと終わりました。

朝晩はとても寒く感じるこの頃・・。アレをいい加減にしてしまわなければならない時がやって来てしまいました・・・。そう、衣替え。前回、衣替えに取り掛かるためのビジョンが見えてきてからかなりの放置。私らしさを存分に発揮して十分うだうだと先延ばしにしたけどこのままじゃ家族が風邪をひきそう。やっと取り掛かります!

そこで、要らなくなったものが出たので

断捨離することにしまして、

数ある処分方法の中から

今回はリサイクルショップに決定しました。

不用品を集める

今回の衣替えや片付けで出た不用品は

こちら。


和室に集合ー!

クリーニングから戻って来たハンガー類は

燃えないゴミとして処分します。

あと、一番手前の旦那のジャージは

ネーム入りなのでこれも処分。

スヌーピーのぬいぐるみはリュックです。

ほぼ新品なのでメルカリに出したいところ。

トトロもめっちゃキレイ。

でも今回はあえて一気に断捨離です。

お店で次のいい子に出会えますように。

まだ出てきました。

旦那の飽きたスーツとか

旦那のジャージ上下とか 旦那のもの、多し。

子供達の秋物出してみたら、あら

もう末っ子でさえ着れないわ~と

成長をひとしきり喜んで、

ありがたく手放すものとか。

のどごし生のジョッキは

シール集めてビール送ってきた時に 庶民~

一緒についてたもの。未使用。

気を抜くとありとあらゆるものが

家の中に入ってきますね~。

あれもこれも、と積んでいったら

結構な数になりました。

大きな袋3つに、パンパンです。

断捨離は普段から意識しているので

あんまり不要なものはないと

思っていたけど、見回ってみたら

案外まだまだ不用品ってあるもんですね。

さあ、これを近所のリサイクルショップに

持っていきますよ~。

リサイクルショップに行こう!

車に荷物を積んでお店まで行きます。

着いたらまず受付をします。

カウンターに荷物を持って行って

「買取お願いします。」

と言えば、受付のバイトのお兄さんが

書類を出してくれます。その態度からバイト決定。

住所やら名前やら書くと受付票をくれます。

お兄さん「お時間25分ほどかかりますが

店内を見てまわりまㇲかぁ?」

「いえ、一度出ます。」

お兄さん「それではお電話いたしますのでぇ」 軽い

査定されている間、ひたすら待つ

お店の中をうろうろして時間をつぶすのも

また楽しいですよ。

以前に不用品を買取してもらって、

その商品が、その時の買い取り額よりも

かなりの高値で売られているのを発見して

なんかすっきりしない気分を味わったり、

ちゃんと正規のお店で買ったものが

この店では未使用なのに安く販売してて

正規のお値段で買った自分って・・と

損した気持ちになってみたり マイナスばっかやんww

と、なかなか楽しく待てます。

今日の売上金で、これ買っちゃおうかなエヘへ

なんて思っててもいいですね。

車でちょこまかとした雑用を済ませて

お店の駐車場に戻ったところで、

お兄さんから電話。

お兄さん「査定が終わりましたのでぇ

ご来店いただきたくぅ」軽すぎ

お店に入って受付票を渡し、

カウンターで見積書を見せてもらいます。

見積金額に納得したら取引成立

まず見積書の一番下の合計金額に目が行きます。

安っ!!!

と思っても、あまり動揺しないようにしましょう。

リサイクルショップは大抵そういうものです。

私が人生で初めて断捨離したものを

売りに行った時のことですが。

これだけあれば買取合計額は

5千円くらいにはなるんじゃないかと

淡い期待をもっていざリサイクルショップへ。

結果、玉砕しました。

その時に買い取り額100円だった

新品のキティちゃんの加湿器は、

後にそのお店で3,500円で売られていました。

ひどーい。

てね。

自分はもう必要ないのだから

引き取ってくれてお金までくれて

ありがたーい!と思った方が

絶対に自分のメンタルにはプラスです。

もっともらいたいなら、

メルカリやオークションで

頑張ってみましょう。(´▽`*)

免許証など本人確認できるものを

お兄さんに渡して、コピーをとられます。

そして明細書に記載してある金額を

チャリーンと、頂きます。

お兄さん「んありがとうございました~ん」

と、最後まで軽いバイトのお兄さんの声に

送り出されてお店を出て終了、です。

今回は3点、引き取りしてもらえませんでした。

〇アルトリコーダー・・新品でないとダメらしい

(でも前回ピアニカ買取してもらえたのに~)

〇ギター・・弦が一本無いから

(でも売る時に弦って張りなおさないの?)

〇食パンのクッション

ぬいぐるみではなく枕として査定されたんでしょか。

でも、あとはすべて買取してもらえました。

積み込み始めてお店到着まで10分。

査定に25分。

しめて35分の作業でした。お手軽~。

明細書を公開しまっす。

さて、断捨離の締めくくりの、

今回の明細=売上金です!

58点買取で1260円。

わーお。

1円のものがたくさん。

以前メルカリで1,000円で売れたような

インナーもたくさんありましたが、

1円。

断捨離生活が長いのでリサイクルショップは

何度もお世話になってるんですが、

ほんっといつも思います。

もうちょっと色つけてくれ~(ノД`)・゜・。

とね。

まあ、上で述べたように、

要らないものを引き取ってくれて

こっちはすっきり片付くし、

無事に購入されたらそのモノは

第二の生活が待ってるかもなので、

ただ処分するより罪悪感は無いです。

雀の涙の買い取り額ですが

満足しましょうかね。

てか、するしかないね。うん。

今回の収入が、この日の夕飯のお肉代に

なりました~。(∩´∀`)∩ ワーイ

次はメルカリに出した時の記事を

upできたらと思います。

自分にはもう必要ない物でも

必要とする人がいるかもしれない。

リサイクルって、素晴らしいですね。

今気になってるのは、化粧品の買い取り。



使用量が50%以下なら引き取ってもらえる

とのことです。ノーブランドでもOK!

そんなの、ゴロゴロあるわ~!

いつかトライしてみたいとこです。

では、また。


40歳代ランキング

スポンサーリンク
kima




kima




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
kima