家づくりの中で工夫して良かったことシリーズ ~ 廊下編!

マイホーム
スポンサーリンク

下着の収納の記事でも触れましたが、

我が家は廊下がほとんどありません。

廊下って、部屋と部屋を

繋ぐ大切な存在ですよね。

でも、廊下がほぼ無い家を

建てて10年以上住んでみて、

結果、大満足してます(´∀`)

こんにちは!Junkoです。

限られた坪数をどこに使うか

玄関から伸びる、長ーい廊下。

うちの実家にも旦那の実家にもあります。

でも、我が家を建てる時に

旦那の意見としては、

部屋と部屋をつないでいる廊下、より

生活するスペースを広くしたい

というのがあって、私も賛成だったので

我が家は、廊下が少ない家になりました。

スポンサーリンク

冷暖房の効率が良い

各部屋に冷暖房はついてますが、

部屋の外に出ると冷気も暖気も

やっぱり逃げてしまいます。

長い廊下だと、入れ替わる空気が

たくさんあり過ぎて、その分

冷暖房の効きにも影響がありそうです。

冬なら、暖か~いリビングから

寒い廊下を通ってお風呂に行くと、

ヒートショックなども怖いですよね。

その点、廊下がほとんど無いと、

部屋から部屋への移動で、

そんなに温度も変わらずに快適に

過ごすことが出来ます(´▽`*)

うちでいえば、ダイニングの暖房を

つけて過ごしていると、

小さな廊下を挟んでいるだけなので

脱衣所まで暖めてくれます。

冬場の入浴タイムはとても快適です。

スポンサーリンク

一階の廊下

一階はこんな感じです。

ダイニングから見たこのドアを開けます。

開けたら、洗濯機がこっちを見てますYO!
廊下

右側にはまず、階段下収納があり

その奥はトイレです。

その向こうは脱衣所があります。

反対に左側は、以前upした

あの、奥行き50センチのクローゼットです。

ここには下着を入れています。

下着収納の棚

奥の脱衣所からも撮ってみました。

どや!初の字入れ(´▽`*) 縦書きってどうやるんかいな?

・・・うう、分かりにくいっ。

でもまあ、こんだけ色々と密集させて

その分、スペースを部屋の方にまわしてる

ってことでご理解いただければ(´▽`*)

スポンサーリンク

二階の廊下

階段を上がってすぐの、

この空間です!

左から子供部屋、夫婦の寝室、子供部屋です。

ザ・密集地帯。

こんな密集していますが、ドアを開けると

それぞれの部屋は広いスペースにしています。

そしてこの端っこにトイレがあります。

二階にもトイレを作って、

ホントに良かったです(´▽`*)

長女の部屋から撮ってみました。

こんな感じ。右の白壁の向こうがトイレです。

なんと、我が家の廊下は、以上です。

住み始めて1年が過ぎましたが、

廊下って、ほんとに必要最小限の

スペースでいいよね~と

何度も思います。大満足です!

これから家を建てようとしてる人に

ぜひおススメしたいところですYO。

では、また。

タイトルとURLをコピーしました