塾に行かずに志望校合格できた!娘達が中3の秋から始めたものとは?

子育て
スポンサーリンク

末っ子が部活を引退しました。

私もどっぷり応援にハマっていたので

なんかポカーンとしてしまいますが、

いつまでもそのままではいられまい。

夏休みが始まれば、アレがあります。

アレ。

三者面談です。

志望校を先生と確認し合って

今の成績の現状を把握し

今後の方針を考えようという、

先生と私と末っ子の女子会です。違う

 

そう、高校入試がやってきますYO!

こんにちは!Junkoです。

 

勝利をつかむために選んだもの

うちは三姉妹なんですが、

上二人は高校入試を迎えるにあたって

塾には行きませんでした。

基本、「夜は早く寝かせる」という

教育方針で今までやってきたので、
   ↓「記憶を定着できる」の欄を読んでね(´▽`*)

放課後は学校の宿題で手一杯でした。

しっかり寝て、授業に集中する

中学3年になるまで、これだけでした。

でも高校受験となると、そうはいきますまい。

じゃあ何をさせたのか、といいますと。

 

これです。

進研ゼミ中学講座!

学校の勉強と、進研ゼミ中学講座のみで

志望校合格を勝ち取りました(´▽`*)

スポンサーリンク

塾が合う子と合わない子と

中学校3年生にもなると、まわりでは

塾に行きだしたという情報が

あちらこちらから聞こえてきます。

うちの末っ子も部活を引退したので

本格的に受験勉強に入ります。

友達が塾に入ったと聞くと

なんか少し気持ちが焦ってきます。

色々と聞いてみると、

どうやら塾といっても教室タイプや

マンツーマンタイプ、

先生一人に生徒二人、など

色んな形があるらしいです。

どんなタイプを選ぶのか、も

とても結果に関わってきますよね。

でも、それよりも何よりも、

そもそも塾というのが合わない子

いるんです。色んな子がいるから(*´ω`)

スポンサーリンク

長女の場合

結果から言いますと、長女は

県内トップの進学校に合格しました。


両目入ったらホントに嬉しいです(^_^)

中学3年の夏に部活を引退して、

さて受験勉強はどうしようかと考えた時に

何をしていいのか全く分かりませんでした。

 

夏期講習に行くという友達に誘われて

夏休みの一か月、

入塾してみたことがあります。

 

でもその塾は、みんなで教室で勉強する

という形をとっていました。

長女がすでに分かっている問題も

分からない子のペースで進むんですよね。

逆に、長女が分からないところを

先生にしつこく聞いたりもできない。

そこが、合わないみたいでした。

 

じゃあマンツーマンの塾に行けば?

ってなるけど、それもなんか嫌みたいで。

要するに、自分の世界にどっぷり入って

自分のペースで勉強をしたい!

というタイプだったみたいです。

 

結局その夏期講習の一ヶ月が終わると、

「塾は私には合わない。」

と自分から言ってきました。

 

小さい頃からDMが送られてきていた

進研ゼミのお試し問題はさせていたので

いっちょ申し込んでみようか!と、

秋から進研ゼミをはじめました。

スポンサーリンク

進研ゼミってどんな内容?

テキストは2種類から選べました。

紙のテキストを使う「オリジナルスタイル」

タブレット&紙の「ハイブリッドスタイル」

長女はといえば、

「試験本番は紙に書くので

本番さながらの勉強をしたい」

ということで

オリジナルスタイルにしました。

毎月、教材が郵便で届きます。

学校から帰ってポストをのぞいた長女、

「ママ~!進研ゼミ来てる~!」

と、何か嬉しそうでした。( *´艸`)わぁ~♪

勉強なんだけど、届くの楽しみっていうね。

なんかお得な気持ちになりましたね。うん。

内容としては

・9教科内申対策

・定期テスト厳選予想問題

・定期テスト暗記BOOK

などなど。

問題を解いて郵送すると、

自分の苦手なところに集中して

赤ペン先生が指導して返送してくれます。

中学校の学期末テストの勉強も

無理なく取り組めたようです。

保護者に対してのサポートもあって

受験にむかう子供への対応の仕方など

とても分かりやすく、参考になりました。

そして何より、ここが親が一番嬉しいところ。

9教科も面倒見てもらえるのに

7,000円代程度でした。※長女受験当時の金額です※

とにかく、なんてったって、

受講料が安い!(´▽`*)!これ大事っしょ!

塾に申し込んだ保護者さんからは

「3教科で1週間2時間の3日で

 1ヶ月10万円以上(*_*)」(マンツーマンです)

と、嘆きの声を聞いて震えました。

親としても、進研ゼミを選んでくれて

ありがたかったです(*´ω`*)

 

結果、

無事に第一志望の公立高校に受かって

ほっとしました。

長女に、進研ゼミのどこが自分に一番

合っていると思ったのか聞いてみました。

自分の志望校に合わせた内容を

自分のペースで取り組めて、

受験本番の実践練習になった。

ということでした。なるほど~

スポンサーリンク

次女の場合

長女から塾の様子を聞いていたので、

次女は最初から進研ゼミをしたいと

言ってきました。

 

次女は中学3年の夏休みの三者面談で、

「この成績では、志望校はとても無理」

と言われました。

それどころか、

「志望校の二つ下のレベルの

学校にも無理な成績。」

とまで言われました。ひどーい ;つД`)

 

それでも次女は

どうしても入りたかったようで、

「絶対に第一志望校を受けます!」

その場で担任の先生に言い切りました。

私は内心、ぎょえ~でした。

もしダメだとしたら、私立に通うことに。

毎月いくら学費がかかるの~?(;´Д`)と。

 

でも次女の強い決意を感じて、

応援することにしました腹を括ったのだよ。

そんなこんなで次女も

秋から進研ゼミを始めました。

次女もオリジナルスタイルを選びました。

 

結果、最初は、絶対に無理と言われた

第一志望の高校に合格しました!


後ろから長女のだるまさんの視線を感じるよ

次女、かなり頑張ったんでしょうね・・・。

さすがにあのレベルから上がってきたら

頑張りを認めざるを得ないですね。

これまたほっとしてます。よかったぁ(*´ω`)

末っ子の場合

中学3年の末っ子に、

いよいよ高校受験がやってきます。

彼女は長女と同じ高校を目指してます。

子供自身で片目を入れると気合いが入りますYO!

彼女の場合も秋くらいの頃から

申し込もうかなと思っています。

もちろん、自分からやりたいと

言ってきてからね(´▽`*)♪

さあ、どうなることやら。

これからは、志望校合格に向けての

戦いが始まります!

 

結果は神のみぞ知る。ドキドキ(;・∀・)

 

子供さんが受験、という

全国の親御さん。

一緒にこのドキドキを

乗り越えましょうね!(´▽`*)

 

では、また。

追記:なんと末っ子、
「夏休みから始めたい!」とのことで
この記事up後、すぐに申し込みしました(´▽`*)

 

タイトルとURLをコピーしました