地震の災害に備えて食器棚の中を見直そう!食器が落ちない配置に変更

キッチン
スポンサーリンク

災害が相変わらず多いですね。。

災害は避けられないけれど、
被害を少なくする努力は出来ますよね!

今回は、
以前食器棚をすっきりさせて大満足したけど
災害時の被害を少なくするべく食器の配置を
ガラッと変えました編」です。長い!

こんにちは!
「見た目より安全が大事」 Junkoです!

食器が落ちてきたら割れてとにかく危ない

当たり前ですが、割れる食器たちは
高い所から落ちると、ほぼ割れます。

1枚割れるだけでも破片は飛び散って、
掃除するときに広範囲を掃除しないと
本当にかなり危険ですよね。

想像してみてください。

大きな地震が来て、
食器たちが、ガシャガシャ~ン!と
何枚も何枚も落ちてきて、

キッチンの床がどこもかしこも
ガラスや陶器の破片だらけ状態になる。

。。。こわ~い。(;´Д`)

ほんと怖いですよね。

1枚の食器が割れただけでも大変なのに、
たくさんの食器の残骸。。。

しかも地震の大揺れの後だから
気持ちも動揺していて、
冷静に片づける余裕なんて無いですよね。

スポンサーリンク

地震が起きても食器が落ちない配置にしよう

今までの地震のニュースで、何度か
食器がガシャガシャと落ちる動画を
見た私は、思いました。

食器は、落ちなければいいのだ、と。

割れたとしても、箱の中で割れるなら
後の片付けに断然差が出てくるぞ、と。

その時のTwitterです↓

スポンサーリンク

以前は見た目と取り出しやすさ重視でした

かなり前に食器棚を整理したんですが、
整理が終わって食器棚の扉を開いたときに、

めっちゃスッキリしてて嬉しい~!
少なくしたから取り出しやすい~!

と大感動でした。

と、こんな感じで見た目にも
大満足してたんですよ~( *´艸`)

こんな感じね↓

でも、この配置だと、地震が来た時に
次から次に落ちていきますよね。。。

それは絶対に嫌だ~!!(;゚Д゚)

スポンサーリンク

安全重視!で食器の配置を変えました

たとえ地震で割れちゃっても、
破片を踏みたくない。

引き出しの中で割れて終わってほしい。
ほんとは割れないでほしい( *´艸`)

だから、こうなりました。

コップでもお茶碗でも小皿でも中皿でも、
割れる小さなものはぜーんぶ引き出しへ。

頻繁には使わないからと
一番上に収納していた大きなお皿は
なるべく戸棚の下方へ移動しました。

その代わりに、戸棚の一番上は
プラスチックのカゴを収納。
中には紙コップや
割りばし、タッパーたちなどです。

落ちてきても割れないから大丈夫!

でも今一番困っているのは、
背の高いグラスたち。

よくあるぶら下がるタイプのやつも
地震のニュースで見た時には
グラスが振り子のように揺れてました。
それもやっぱり割れそうで怖い~!

かっこいいんだけどね。。。(´艸`*)

何かいい方法がないか考え中です(;´Д`)
みなさんはどう収納してるのかしら?

スポンサーリンク

災害時にと備えるけど災害って起こるの?

私は必ずその時がやってくると思ってます。
日本全国、どこにでもその可能性はあります。

その時に、家族を守るための工夫
日ごろからどれだけやれてるのか、が
とても大切だなと。

少しでも足を切ったら痛くて
避難どころじゃありませんよね。

そういえばリビングの飾り棚も
高い位置に割れ物を置かないようにと
気をつけていたのに、食器棚は
いつまでも「割れ物の飾り棚」でした。

あとちょっと頑張っていつか全体の
upが出来たらと思います(*´ω`)

自分なりに家の中をチェックして
どんどん改良していきたいと思います。
相変わらずズボラペースだけどね( *´艸`)

いざという時が来た時のために、
少しでも被害を減らしておきたいですよね。

 

では、また。

 

 

タイトルとURLをコピーしました