国立大学医学部合格への道 ~「塾に行かずにシリーズ」ついに最終回

子育て
スポンサーリンク

こんにちは。
お久しぶりの塾に行かずにシリーズ
ついに最終回となりました!(∩´∀`)∩

三姉妹の受験歴を書いてきましたが
思い返せば長かったわ~・・・

みなさんもよくお付き合い下さいまして
ありがとうございますです。
感謝感激です。。。

少しでもどなたかの参考になりますように。

それではいきましょうっ!

さあ大学受験!まずは塾に行くか行かないか

8月。末っ子、部活に燃えた高校生活を満喫し、
ついに大学受験に本格的に取り組む
高校3年の夏がやってきました。

受験前に必ず通る道なのですが、
どうやって勉強するか
ここを悩むご家庭は多いんではないでしょか。

・塾に行くのか (行くならどこか)
・通信教育を始めるのか (どれを選ぶか)
・独学で勉強する?どんな参考書を使うか

など、悩みはつきませんよね。。。(;´Д`)

もともと塾に通っていたり、
通信教育をしていたら問題なしですが、
我が家は、さあ受験だ!という時になって
慌てて勉強方法を探すタイプなので
また新たな旅が始まりましたYO!

スポンサーリンク

3年前の高校受験はこれで乗り切った

我が家で受験といえば、これまで三姉妹とも
通信教育で乗り越えてきました。

当時の様子はこちら↓  \キャンペーンは7/21までですよ~/

夏頃から始めて受験が終わるとやめる、
という形だったんですが、
今回はどうする?と考えたところ、
塾に行ってみるか!ということに。なんとっ!

そういえば長女の受験時も、
実際に体験入学をしてみてから
「塾には行かない」と自分で決めたしね。

スポンサーリンク

初めて塾に体験入学してみました

「国立大学にも合格者多数!」と掲げている
人気の塾に問い合わせてみると、
一週間の体験入学をしてから入塾するかどうか
決めてよいという有難い返答でした。

ということで、
毎日学校が終わると塾に向かい、
勉強して22時すぎに帰ってくるという
受験生らしい生活が一週間。
体験を終えてみて、末っ子の感想は。。。

学校の授業と特に変わらないので
もっと自分のペースで勉強をしたいチーン

ということで、塾は断念しました。

結局長女と一緒だったね~(*´Д`)
個別指導ならもっと違ったんかもだけどね~

スポンサーリンク

大学受験の友としてたどり着いたのはこれ

そんなこんなで、今回も通信教育にしよう!と
なりましたが、今回はちょっと変えてみました。

Z会の共通テストコース!
資料請求できます(´▽`*)



↑ 10月から1月まで、4か月利用しました。

高校入試は進研ゼミだったので
またお世話になると母は思っていましたが、
父と本人とで話し合ってℤ会に決めてました。

スポンサーリンク

志望した大学は共通テスト8割必須!

末っ子の目指した大学は、
共通テストで8割必須!(;´Д`)ギョエー

しかも学校で受ける進研模試や駿台模試、
末っ子は志望校全てずっとE判定でした。

ええ、かなりギリギリまでE判定

これは・・・と不安になりそうだったけど
末っ子は最後の追い上げをする自分を信じて
志望校を変えませんでした。ドキドキだね!

結果、1月共通テスト自己採点後の
前期に向けての判定は、B!
最後の最後で、グンッと伸びました。よかった~( ;∀;)

最初の模試の結果がE判定でも、
頑張れば伸びるんだ!と、
誰かの励みになれば嬉しいです。

合格するために大切なこと

そんなこんなで、末っ子、無事に

国立大学医学部に合格しました~(´▽`*)

よく頑張ったと思います。。。ホッとしました。

これからも自分の夢を叶えるために
自分を信じて進んでくれたらと思います。

きっと、親が色々と頑張って考えて
色んな勉強法から選んで与えても、
最後は本人の頑張り次第だと思います。

合格する為に頑張ったことを聞いてみました。↓

暗記物は隙間時間に頭に入れる
例えば当時のうちのトイレ↓

時間を決めて勉強、メリハリをつける
ゆっくりする時間はタイマーをかけて
アラームが鳴れば机に向かっていました。

睡眠を十分とる
とくに睡眠をしっかりとるのは大切です。
ここは私も母としても気を張りました。

 

あとは。。。

早いうちに基礎を固める!

これに尽きるそうです。

本屋で買った参考書や赤本などで
苦手を克服してから、
共通テストに臨んだのが
自信の元になったようです。

うちは過去問など本屋で買いましたが
家にいてポチっと買えるのもあるみたい↓↓



 

最後の受験勉強、
悔いがないように準備して
全力で光を掴みに行ってもらいたい(´▽`*)



 

以上、長かったですがお付き合いくださり
ありがとうございました。

我が家は今回で最後ですが、
これから受験戦争に突入するであろう
全国の受験生の母のみなさんへ、
少しでも参考になりましたら幸いです。

お子さんの受験、どうなることかと
本当に気をもみますよね(;´Д`)

心配でたまらなくても、応援しかできない
このもどかしさ。。。

E判定だった末っ子も合格しました。
あきらめずに、応援頑張って下さい!!

最後にはサクラ咲いて笑えますように。。。

 

では、また。

タイトルとURLをコピーしました